Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1171-032a2bcc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

釜石へ

今回の地震による津波で、壊滅的被害を受けた三陸の各地域。

その中で四国・香川県に暮らすやのきちが、唯一宿泊したことのある町が釜石市です。




今からおよそ30年程前、やのきちが大学生だった頃の話です。


友人達と釜石市のビジネスホテルに1泊しました。


次の日の朝、花巻・盛岡方面に向かうために釜石駅に行きました。

その日、東北から北海道には台風が接近していました(確か北海道へ台風が上陸したのが戦後か観測史上か初だったような)。
その台風での影響で東北地方の鉄道網も、随分とダイヤが乱れていたようです。


やのきちが乗る予定だった、宮古発の急行列車も釜石駅で運行が打ち切りになりました。

それ以降、釜石駅からの鉄道網は麻痺状態。
やのきちも駅の待合室で動く事が出来なくなりました。

駅前の新日鉄釜石の塀に面する道路の低い所は冠水し、2~3台の自動車が水没していました。

結局この日は釜石でもう一泊。

夜は水の引いた町を歩いて、釜石の海の幸に舌鼓を打った事が思い出されます。


釜石でのプチ災害体験でした。



釜石の町も、今回の津波で大きな被害を受けたようです。

今の街の様子がどうであるか、やのきちには知る由もありません。


でもいつの日か、復興なった釜石市を訪ねることが出来る日が来ること祈っています。



ホント 月並みな言葉ですが

「がんばろう、三陸!」
「がんばろう、東北!」





Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1171-032a2bcc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

やのきち

Author:やのきち
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。