Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1260-6026ba00

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

交通科学博物館

JR大阪環状線・弁天町駅に隣接する、交通科学博物館を訪ねてみました。

交通科学博物館のHPはコチラ→http://www.mtm.or.jp/


こだまのカットモデルがあったり。
$萩原な親父の日記

D51C62があったり。
$萩原な親父の日記

鉄道好きにはたまらない場所です。


やのきちにとっての懐かしい顔はコチラ。
$萩原な親父の日記

予讃線・土讃線で活躍したDF50ディーゼル機関車。
$萩原な親父の日記
DF5018 高松運転所でその生涯を終えた懐かしいカマです。



久しぶりの訪問となった交通科学博物館。

でも残念なことに屋外の展示車輌の保存状態は、お世辞にも良いとは言えませんでした。

下屋があるのですが、雨の当る側の塗装はつやも無くあせています。


近年、大宮の鉄道博物館や名古屋のリニア・鉄道館など、立派な施設が新しくオープンされています。

JR西日本でも、京都・梅小路に動態保存中のSLと併せて、新施設の開設が待たれる所です。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1260-6026ba00

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

やのきち

Author:やのきち
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。