Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1332-c0d2373e

トラックバック

コメント

[C4363] 2. Re:へぇ~。。。


>いうたったさん毎度です。

こちらのだんじりはやや小振りで、勇壮というよりもどちらかと言うと優雅な感じの山車です。

それにつけても、祭りはイイですね!

[C4362] 1. へぇ~。。。


綺麗なだんじりですね。

うちらの地車は
鳴り物は中に乗り込むタイプですわ。
岸和田のは彫り物がとにかく綺麗。

やっぱ地域の特徴があっておもしろいですね。
youtubeで大阪のだんじり
たくさんみれますんで、馬鹿騒ぎ
ご覧下さい。
  • 2011-10-18 11:01
  • いうたった
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

だんじり

去る10月14~16日に行なわれた、大野原八幡宮の秋祭り。

ここには今では西讃地方では珍しくなっただんじりが2台奉納されています。



八兵山車(はちべえだんじり)
$萩原な親父の日記

だんじりに乗った二人の青年がくどきと呼ばれる唄をうたい、地区内を練り歩き奉納を上げます。
$萩原な親父の日記


下杉林花車(しもすぎばいだんじり)
$萩原な親父の日記

地区内の家々でくどきを一節披露して廻っていました。
$萩原な親父の日記

だんじりはちょうさと違い2軸4輪 道を曲がる時はみんなでロープを引っ張り、少しずつ方向を変えてゆきます。
$萩原な親父の日記

太鼓は小学生や中学生の担当。
$萩原な親父の日記
だんじりの後ろを歩きながらバチを使うのは大変そうです。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1332-c0d2373e

トラックバック

コメント

[C4363] 2. Re:へぇ~。。。


>いうたったさん毎度です。

こちらのだんじりはやや小振りで、勇壮というよりもどちらかと言うと優雅な感じの山車です。

それにつけても、祭りはイイですね!

[C4362] 1. へぇ~。。。


綺麗なだんじりですね。

うちらの地車は
鳴り物は中に乗り込むタイプですわ。
岸和田のは彫り物がとにかく綺麗。

やっぱ地域の特徴があっておもしろいですね。
youtubeで大阪のだんじり
たくさんみれますんで、馬鹿騒ぎ
ご覧下さい。
  • 2011-10-18 11:01
  • いうたった
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

やのきち

Author:やのきち
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。