Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1336-b5f5e098

トラックバック

コメント

[C4375] 2. Re:まあまあ・・


>詫間はさん毎度です。

お銀ってもう還暦なんですよね、信じられません・・・。

[C4374] 1. まあまあ・・


カリカリせんと、かげろう「お銀」のOOOの話で一杯やらんな・・・
  • 2011-10-26 17:55
  • 詫間は
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

昭和大鉄道展

香川県立ミュージアム(高松市玉藻町)で開かれている昭和大鉄道展に行ってみた。
$萩原な親父の日記


展示室の前でお金を払い「中は撮影禁止ですよね?」と聞くと
「エントランスの部分はかまいませんよ」と、係りのおねいさんの返事。

エントランスには昭和30年代の町並みが再現されている。
「ここからあとの展示スペースは撮影ご遠慮ねがいます」と、先ほどのおねいさんに親切に案内された。


撮影可のエントランス部分の様子。

電車を降り改札を通る所が入り口
$萩原な親父の日記

お約束の駅前食堂
$萩原な親父の日記
そういえば観音寺駅前からも姿を消して久しいですね。

板塀には疾風のお娟(かげろうお銀)の姿
$萩原な親父の日記


ここまで来た所、先ほどとは別の係りのオバハンが跳んで来て
「ここは撮影禁止です! (アホ・ボケ・カス、早ようその安物のカメラ仕舞わんかい!!)」 
 ( )内はオバハンの心の声

“コッチは無用のトラブルを避けるために入り口で確認しとるわい! おねいさんはここまでOK言うたぞ!”などと、気の弱いやのきちは言えるわけも無く、お上(県)に盾突くとあとが厄介。
他に撮るべきものも無さそうなのでカメラを仕舞う。

もうチョッとしっかりした対応出来んかなぁ(怒)



展示物は“紙”の物が多く、一般から募った写真も小ぶりで展示の仕方にも?が。

個人的な感想だが、800円も取る企画展としては迫力不足の感が・・・。

中では80年配とおぼしき鉄道マニアのグループが昔話に花を咲かせていたのが目立った程度。

オバハンに気分を害されて辛口になっているのではないので、念のため。



クリックで拡大します
$萩原な親父の日記$萩原な親父の日記
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1336-b5f5e098

トラックバック

コメント

[C4375] 2. Re:まあまあ・・


>詫間はさん毎度です。

お銀ってもう還暦なんですよね、信じられません・・・。

[C4374] 1. まあまあ・・


カリカリせんと、かげろう「お銀」のOOOの話で一杯やらんな・・・
  • 2011-10-26 17:55
  • 詫間は
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

やのきち

Author:やのきち
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。