Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1368-74792e18

トラックバック

コメント

[C4501] 8. Re:いいですね~☆


>柘榴さん毎度です。

うどん県民にとって、うどんは主食ですからね!

[C4500] 7. いいですね~☆


やのきちさんのブログを拝見するたびに饂飩が食べたくなります♪
木欄も気になるところではありますが・・・w
  • 2011-12-13 07:29
  • 柘榴
  • URL
  • 編集

[C4499] 6. Re:是非、画像を!


>青春光夫さん毎度です。

これは“かやく”ですからお揚げが1/4です。

木蘭の店内ですか……

[C4498] 5. 是非、画像を!


義経、お揚げはまるまる1枚ではないのですね。

やのきちさん、是非、是非、木蘭の店内の写真を撮って、アップしてください!いまのご主人なら、可能ではないかと …… 。
  • 2011-12-12 23:39
  • 青春光夫
  • URL
  • 編集

[C4497] 4. Re:木蘭もいいですよ!


>青春光夫さん毎度です。

2Fから、トン・トン・トン・・・と麺を打つおとが聞こえてました。

ちょっと敷居が高そうですが・・・。

[C4496] 3. Re:酒


>詫間はさん毎度です。

やりましょう!

[C4495] 2. 木蘭もいいですよ!


この2階の木蘭(ムーラン)の手打ちラーメンもいいですよ!10年間行っていませんが、「五目そば」の味は、いまも健在なのだろうか。

いまは優しいご主人ですが、先代の店主はもう恐いのなんの。他の客が叱られているのに、特に女子高生が何度も怒られえいるのに遭遇しましたが、全然関係のない店内客一同が、震え上がっていました。

① 上着は、必ず衣紋掛けに掛けること
② 隣の席が空いていても、そのイスに手荷物を置いてはならぬこと
③ 店内に入れば、決して笑い声を立てず、小声で話すこと
④ 水の入ったコップが置かれるまで、決して注文してはならぬこと
⑤ 主人の「手打ちの妙技(ほんとうに素晴らしい!)」に注目し、ときどき「お~っ」と感心した声をあげねばならぬこと
⑥ ずっと店内のテレビはHNKがかかっているけれど、決して文句をいってはならぬこと
⑦ 出されたもの全てを食べ切らなくてはならないこと
⑧ 「ありがとうございます」と大きな声でお礼を言うこと

人生の教訓の数々を学べます。一度、ご賞味を!

でも、ついつい、友達に紹介したくなるお店です。



  • 2011-12-12 21:25
  • 青春光夫
  • URL
  • 編集

[C4494] 1. 酒


おい!やるぞ!
  • 2011-12-12 18:59
  • 詫間は
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

義経

高松市片原町 高松三越の裏手(南側)にある義経

$萩原な親父の日記
三豊市高瀬町の渡辺で修行された大将が営むお店です。

かやく(中)
$萩原な親父の日記

$萩原な親父の日記
本家・渡辺と同じく2玉入ったがこの店の基本です。


大将によると
本家と同じ粉を使い同じレシピで作っているのに、自分の“色”が入るからか少し違う味になるのだとか…。

なるほど、本家と比べてうどんも細いようですし、出汁も醤油が勝っているかなと感じました。
うどん店の“味”って、大将とお客さんが一緒になって作っていくものだと感じた次第。


義経のかやくうどん 美味しくいただきました。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/1368-74792e18

トラックバック

コメント

[C4501] 8. Re:いいですね~☆


>柘榴さん毎度です。

うどん県民にとって、うどんは主食ですからね!

[C4500] 7. いいですね~☆


やのきちさんのブログを拝見するたびに饂飩が食べたくなります♪
木欄も気になるところではありますが・・・w
  • 2011-12-13 07:29
  • 柘榴
  • URL
  • 編集

[C4499] 6. Re:是非、画像を!


>青春光夫さん毎度です。

これは“かやく”ですからお揚げが1/4です。

木蘭の店内ですか……

[C4498] 5. 是非、画像を!


義経、お揚げはまるまる1枚ではないのですね。

やのきちさん、是非、是非、木蘭の店内の写真を撮って、アップしてください!いまのご主人なら、可能ではないかと …… 。
  • 2011-12-12 23:39
  • 青春光夫
  • URL
  • 編集

[C4497] 4. Re:木蘭もいいですよ!


>青春光夫さん毎度です。

2Fから、トン・トン・トン・・・と麺を打つおとが聞こえてました。

ちょっと敷居が高そうですが・・・。

[C4496] 3. Re:酒


>詫間はさん毎度です。

やりましょう!

[C4495] 2. 木蘭もいいですよ!


この2階の木蘭(ムーラン)の手打ちラーメンもいいですよ!10年間行っていませんが、「五目そば」の味は、いまも健在なのだろうか。

いまは優しいご主人ですが、先代の店主はもう恐いのなんの。他の客が叱られているのに、特に女子高生が何度も怒られえいるのに遭遇しましたが、全然関係のない店内客一同が、震え上がっていました。

① 上着は、必ず衣紋掛けに掛けること
② 隣の席が空いていても、そのイスに手荷物を置いてはならぬこと
③ 店内に入れば、決して笑い声を立てず、小声で話すこと
④ 水の入ったコップが置かれるまで、決して注文してはならぬこと
⑤ 主人の「手打ちの妙技(ほんとうに素晴らしい!)」に注目し、ときどき「お~っ」と感心した声をあげねばならぬこと
⑥ ずっと店内のテレビはHNKがかかっているけれど、決して文句をいってはならぬこと
⑦ 出されたもの全てを食べ切らなくてはならないこと
⑧ 「ありがとうございます」と大きな声でお礼を言うこと

人生の教訓の数々を学べます。一度、ご賞味を!

でも、ついつい、友達に紹介したくなるお店です。



  • 2011-12-12 21:25
  • 青春光夫
  • URL
  • 編集

[C4494] 1. 酒


おい!やるぞ!
  • 2011-12-12 18:59
  • 詫間は
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

やのきち

Author:やのきち
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。