Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/272-686510ed

トラックバック

コメント

[C641] 6. Re:はじめまして(?)


ちかさん、はじめましてと言うより、やっぱりお久しぶりですね。
拙ブログに「津島ノ宮駅」からたどりついてくれたのには驚きました。なんで「津島ノ宮駅」だったんでしょう???
今年のお祭りは、天候にも恵まれよいお祭りでした。高尾のお観音さんまで、上中のちょうさは登りましたよ。 ウチの息子も中学生になり、イッチョマエに祭りを楽しんでいます。またお祭りで合えると良いですねえ。
これからも暇があれば、このブログを覗いてやってください。

[C640] 5. Re:ここは・・・・


かずさん、そうなんですか…中々立派なお寺でした。

[C639] 4. Re:出た!


ちょろさんの地元ですね、ここは。 ミニ88け所もおお参りしましたよ…と言っても、1番と88番だけのキセルですけど。
ちなみに最初の写真の左隅に映っているトラック、ナンバーは消してますがI田さんのトラックかと…。

[C638] 2. ここは・・・・


うちは、このお寺の檀家です・・・。(^^;
  • 2008-11-26 20:15
  • ちか
  • URL
  • 編集

[C637] 1. 出た!


少年時代(もあった)よく遊んだ場所。
ミニ88ヵ所ありーの。登り口3ヵ所ありーの。

ちなみに最初の写真、I田君ち(オフクロの里)写ってます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

興昌寺

観音寺市八幡町の興昌寺

旧・仁尾街道、県道丸亀詫間豊浜線から少し入ったところにあります。


開祖は弘法大師と伝えられていますが、禅宗(臨済宗)の寺院です。


山門をくぐると、まるでお城を思わす石垣の上に、鐘楼が望めます。


本堂


俳諧の祖・山崎宗鑑が享禄元年(1528年)に建てた草庵 一夜庵

一夜庵の屋根は、宗鑑生誕の地、滋賀県琵琶湖の葦で葺かれているそうです。


宗鑑の句碑

「かし夜ぎの 袖をや霜に 橋姫御」 の句が刻まれています。

この句の意味は・・・・・。


京極丸亀藩観音寺町奉行・塩津八郎兵衛直方の墓所もありました。


地元にありながら、初めて散策した興昌寺。 史跡でいっぱいのお寺でした。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/272-686510ed

トラックバック

コメント

[C641] 6. Re:はじめまして(?)


ちかさん、はじめましてと言うより、やっぱりお久しぶりですね。
拙ブログに「津島ノ宮駅」からたどりついてくれたのには驚きました。なんで「津島ノ宮駅」だったんでしょう???
今年のお祭りは、天候にも恵まれよいお祭りでした。高尾のお観音さんまで、上中のちょうさは登りましたよ。 ウチの息子も中学生になり、イッチョマエに祭りを楽しんでいます。またお祭りで合えると良いですねえ。
これからも暇があれば、このブログを覗いてやってください。

[C640] 5. Re:ここは・・・・


かずさん、そうなんですか…中々立派なお寺でした。

[C639] 4. Re:出た!


ちょろさんの地元ですね、ここは。 ミニ88け所もおお参りしましたよ…と言っても、1番と88番だけのキセルですけど。
ちなみに最初の写真の左隅に映っているトラック、ナンバーは消してますがI田さんのトラックかと…。

[C638] 2. ここは・・・・


うちは、このお寺の檀家です・・・。(^^;
  • 2008-11-26 20:15
  • ちか
  • URL
  • 編集

[C637] 1. 出た!


少年時代(もあった)よく遊んだ場所。
ミニ88ヵ所ありーの。登り口3ヵ所ありーの。

ちなみに最初の写真、I田君ち(オフクロの里)写ってます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

やのきち

Author:やのきち
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。