Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/448-f17c10a0

トラックバック

コメント

[C1518] 4. Re:無題


うてきなぷりぱさん,お久です。
確かに浪漫を感じますね。思いっきり空気を吸い込みたくなります。
学生時代、歴史はとても苦手でした。なにぶん過去にはこだわらない男ですので…。こうした場所を訪ねる度に自分の不勉強を恥じるばかりです。

[C1517] 3. 無題


私も去年行きました。合戦場の跡というのは「つわもの共が夢の跡」的なところが多いですね。でもどうしても足を運びたくなるのも、こういった歴史の舞台ですね。この近くに雪舟さんや緒方洪庵さんの生家跡とかもあって歴史の浪漫を感じます。
  • 2009-05-25 23:16
  • うてきなぷりぱ
  • URL
  • 編集

[C1516] 2. Re:目を閉じて・・


詫間はさん毎度です。
目を閉じて、酒を味わいましょうか。

[C1515] 1. 目を閉じて・・


400年いや30年余り前に繰り広げられた戦い・?に負けました・・。反省会。
  • 2009-05-25 19:08
  • 詫間は
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

備中高松城址

羽柴秀吉の[水攻め ]で有名な、備中高松城を訪ねてみました。


水攻めに合ったのも想像に難くない、湿地に浮かぶ平べったいお城だったそうです。


二の丸方より本丸方を望んだ写真です。
萩原な親父の日記
復元された沼地もあり、遊歩道も整備された公園となっていました。


本丸跡には、城主・清水宗治の首塚がありました。
萩原な親父の日記

清水宗治は羽柴秀吉から、武士の鑑と賞賛されたのだそうです。




水攻めに使われた堤防が今も残る、蛙ヶ鼻堰堤跡
萩原な親父の日記
ここを起点に、高さ約8mの堤が4㎞に渡って、わずか12日で築かれたそうです。


目を閉じて、今から400年余り前に繰り広げられた戦に、思いを馳せてみたのです。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yanokichigakita.blog.fc2.com/tb.php/448-f17c10a0

トラックバック

コメント

[C1518] 4. Re:無題


うてきなぷりぱさん,お久です。
確かに浪漫を感じますね。思いっきり空気を吸い込みたくなります。
学生時代、歴史はとても苦手でした。なにぶん過去にはこだわらない男ですので…。こうした場所を訪ねる度に自分の不勉強を恥じるばかりです。

[C1517] 3. 無題


私も去年行きました。合戦場の跡というのは「つわもの共が夢の跡」的なところが多いですね。でもどうしても足を運びたくなるのも、こういった歴史の舞台ですね。この近くに雪舟さんや緒方洪庵さんの生家跡とかもあって歴史の浪漫を感じます。
  • 2009-05-25 23:16
  • うてきなぷりぱ
  • URL
  • 編集

[C1516] 2. Re:目を閉じて・・


詫間はさん毎度です。
目を閉じて、酒を味わいましょうか。

[C1515] 1. 目を閉じて・・


400年いや30年余り前に繰り広げられた戦い・?に負けました・・。反省会。
  • 2009-05-25 19:08
  • 詫間は
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

やのきち

Author:やのきち
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。